肩こりと冷え性の関係

多くの日本人が肩こりに悩まされています。肩こりは様々な原因で起こりますが、冷え性も関係があります。こちらでは、肩こりと冷え性の関係についてご説明致します。

冷え性が与える影響

冷え性は女性に多く見られますが、これは男性よりも筋肉が少ない事が大きく関係しています。筋肉量が少ない事が原因となり、血液を体内で循環させるポンプが上手く動かなくなります。特に体の末端である手足の先には血液が届きにくくなり、冷えが発生します。

血液は、体内の老廃物を排出したり栄養を送ったりする役割もあります。血行が悪くなると老廃物が効率よく排出できなくなり、むくみが起こります。肩こりとなる筋肉の硬直は、老廃物である乳酸の分解が遅くなり筋肉に蓄積されてしまった状態です。

日常生活でも酷使しがちな肩は、特にその状態に陥りやすいのです。硬くなった筋肉によって血管が圧迫されてしまっているため、血流がさらに悪くなり冷えを悪化させてしまいます。このように冷えと肩こりやお互いに悪化させる原因となっているのです。

冷え性におすすめの方法

女性おしゃれでは、薄着傾向や露出部分の多さから冷えにつながってしまう事があります。手足はもちろん、首やお腹なども冷えやすい部位です。マフラーや腹巻きなどの保温アイテムを使って、冷えやすい部分を温めるようにします。また、外側から冷え性対策をするだけではなく内側からの冷え性対策も大切です。

内側からの冷え性対策として、血行を促進するための適度な運動がおすすめです。運動といっても激しい動きをする必要はなく、階段の上り下りやストレッチなどでも良いのです。運動だけではなく体を冷やさない食事を心がける事も大切です。体の熱を奪う冷たい食べ物や飲み物は控えて、ニンニクやショウガなど熱を作り出す食材を使った食事や、温かい飲み物を取り入れてみましょう。

名古屋市にある当院は肩こりをはじめ、四十肩五十肩・肩こりによる偏頭痛に最適な施術を行っております。姿勢分析を行ってから、器具や手技によって痛みの原因にアプローチしていきます。その他にも、むち打ち症などの交通事故外傷やスポーツ障害でお悩みの方のご相談にも対応致します。名古屋市内や名古屋市近郊で体にお悩みを抱えていらっしゃる方は、お気軽にご相談ください。1人1人に最適な施術プログラムをご用意致します。

痛みに関する事ならお気軽にご相談ください
井本アカデミー
Facebook
メール会員募集中
トピックス
ごあいさつ

井本接骨院


電話番号 052-824-0120
診療時間 9:00〜19:30
〒457-0058 名古屋市南区前浜通7-5-1

受付時間のご案内

 
AM9:00〜
PM12:00
PM1:30〜
PM3:00
PM4:00〜
PM7:30

休診日:祝日・土曜午後・日曜午後
姿勢チェック、アドバイスのみの方でもOKです。日曜日は予約制となります。
あらかじめご予約ください。